仲間たちとエネルギーを自作する

強力なメンバーとみんなで共同薪割り。

 

 

自宅まで軽トラ満載2台で運搬してもらいつつ、

アツイ語らいと共に念願のジンギスカンで夜中まで呑んだくれ。

 

 

 

勢いに任せて庭であたためておいた原木も一気に薪割り。

 

 

連日薪割り、おかげさまでひとまず薪小屋満タン。

 

 

なんと、ありがたいことか。

仲間のチカラはすばらしい。

感謝、ありがとうございます。

 

 

代償としてカラダ全身、末端までガタガタ…もはや握力なし。

ホウズたちに運搬を手伝ってもらって、ほんと助かりました。

 

 

ミッション完了にて昼メシ食べたら完全にフリーズ。

泥のように昼寝、気がついたら夕暮れでございました。

エネルギーを作るのは楽ではありません。

 

 

来年に向けてこんなに順調に貯薪?蓄エネ?

できたのいまだかつてないかも。

なんだかリッチな気分です。

ホクホク。

 

 


コメントを残す