【自然塗料でエイジング塗装】水で溶いてハケで塗るだけのウッドロングエコで、簡単、オシャレに古材を演出しよう!

新しい木の質感や色味も好きだけど

何年も使い込まれたような

深みのある質感や色味の

古材も好き

 

アクセントに少しだけでもいいから古材を使ってみたい…

新しい材料じゃなくて、足場板とか使い古しの材料でもいいよ!

アンティークの家具やレトロな建具をそろえたから、張り替えた床や壁もレトロな感じにしたいんだけど…

 

なんて思ってはみたものの…

いざ探してみると、ちょうどいい古材って

なかなかないもの…

 

それなら、新しい板を古びた木のようにしちゃえばいいよ!

 

 

s_DSC_0020

 

って、ことで今回は

ボクも大大大好きな「ウッドロングエコ」のお話しです

 

s_IMG_20160117_103247

 

塗り方はとてもかんたん

水で溶いて、ハケで塗るだけ

 

s_IMG_1105 (1)

 

ペンキみたいに色をつけるものではなく

木に染み込んで

木に反応して、木が変色していきます

 

ですので、樹種など様々な条件によっても色合いはまちまち

どんな色合いや風合いになるのか?

木によっても違うので

それもまたおもしろくて、なんとも楽しい塗料です

 

s_DSC_0052

 

しかもうれしいことに

原料はハーブ、樹皮、鉱物などの自然素材

ツーンとしたニオイもなく

安心してこどもたちとも一緒にDIYがたのしめます

 

木材防護保持剤 ウッドロングエコ

http://www.mitsurouwax.com/cont02/kakaku.html#irohenka

 

 

s_IMG_20160131_114811

 

親子でDIY

家族や友達とDIY

 

s_IMG_20160116_153148

 

ちょっと刺激的な休日の過ごし方

 

まずはウッドロングエコを使って

エイジング塗装からはじめてみませんか?

 

s_DSC_0021


コメントを残す