肩の力を抜いて米軍フラットハウスライフで行こうぜ!【空き家活用妄想PLAN7】

【空き家物件情報】

長野県上田市東内

110万円

【妄想プラン予算】

590~1150万円

【合計予算】

700~1260万円

※手数料等、諸費用は別途になります

 

※物件情報、写真などはコチラから拝借いたしました。

https://rakuen-akiya.jp/bukken/354276/

※詳細の閲覧には利用者登録が必要です。

 

 

レトロなタイルの浴室

高さをおさえて主張はしないけど、

地に足がついて落ち着いた存在感のある平屋の佇まい

 

そういえば…とプランを作った後になって、この本が頭に浮かびました

 

 

「FLAT HOUSE LIFE」

 

[はじめに、より抜粋]

…その家は福生にある米軍ハウスの集落の中の一棟で、築年数は40年近く経っていた。

住人達は夜な夜な共有庭に集まって焚き火を囲んでの大小ご宴会。

「金なんかなくても人生幸せ」といわんばかりの、

まるで遊ぶように暮らす彼らの姿はとにかく衝撃的で頭に強く残っていた。

その暮らしぶりもさることながら、何より家そのものに魅せられた。

真鍮製のドアノブや木製の窓、ペンキが塗り重ねられた壁、

見たこともないような古いキッチンユニット…。

リビングに引き入れられた旧型英国製バイクは

ヤレたフローリングに相まってインスタレーションアートのようだったし、

時代錯誤のタイル製バスタブが横たわるバスルームは

トイレが一緒になっていてまるで洋画のセットのようだった。

どのディティールをとっても申し分なく、

とたんに自分の住んでいるワンルームマンションが

平凡でつまらなく思えてならなかった。

「今こそあんな平屋に住んでやろう」

その時の憧憬の念がタイムカプセルを開けるがごとく蘇った…

 

という一文からこの本は始まります。

 

このフレーズに完全にロックオンされた僕は、

はやる気持ちを抑えてページをめくるとそこには

住まい手がDIYで作ったであろう

個性的な、それでいてなぜかしっくりとくる

とても魅力的な家々が次々と目に飛び込んできました

 

そうだよ…

こういう家、オレ好きだったじゃん

そうそう…

こういう家、オレ作ってみたかったじゃん

うん…

こういう家、こういうライフスタイル、いいよね

 

…こういう家って、仕事として、

作れないのかな?

 

そうです、3年前。

この本を読んで、そう思ったのが、

「セルフビルドパートナー」のスタートでした。

いわば、今の僕の原点がここにあります。

この本をあらためて手にとり、

あらためて当時の想いを見つめ直しました。

 

そう、僕らの、人一人のアイディアなんて、ほんのちっぽけな限られたもの。

みんなで作る、みんなの家。

 

住まい手さんのアイディアをどれだけ引き出すことができるか?

それをどれだけカタチにできるか?

それが僕の仕事の生命線です。

 

ということで、妄想プランはあくまで僕の勝手な妄想です。

これでなければ、できない

とうことは全くもってありませんので、

変にプランに囚われすぎないようにお願いいたします。

一緒に妄想プランを育てていきましょう!

 

ということで、前置きが長くなってしまいましたが、

こちらの米軍ハウス的シルエットのフラットハウス(平屋)の妄想プラン

いってみましょう!

 

 

実はこの物件のプラン…

だいぶ苦戦しました。

 

こちらが、既存図 -Before-です。

キッチン、トイレ、お風呂と

見事に四方八方に散らばっておりまして、

動線かぶりまくり…

しかも日当りの良い一等地を確保されていて、

スタートからオセロの角を抑えられたあげく、

飛車角をとられた気分で、

いきなり手詰まり感に襲われました

 

考えたあげく、キッチンだけは移動させていただきました

水廻りの移動は費用が嵩むので、できるだけ避けたいところなのですが、

そればかり優先して、使い勝手があまりに悪くなってしまってもいけないもので

 

 

こんなプランになりました

 

物件自体は110万円でかなりお安いのですが、

本格的に手を加えていくとだいぶ費用が嵩んできそうな物件です。

ちょっと背伸びしすぎちゃったかな…

とプランが完成してから本を手にとり、

もっと、力を抜いたプランでも良かったかも…

と思い返したりもしました。

角と飛車角獲られて、焦っちまいました。

 

米軍ハウスに習って最初から一気に全てを作り込むのではなく、

あるものをできるだけリメイクして再利用し、

暮らしながら徐々に付け足していくような住まい方

そんな「FLAT HOUSE LIFE」が向いている物件なのかもしれませんね。

 

そんな力の抜けたDIY欲にあふれるフラットハウスに憧れるステキな方、ぜひぜひです!

 

ひとまず妄想プランでのリノベーション費用、いってみます。

 

【妄想予算】

あくまで想定であくまで妄想の域を越えてはおりませんので、

具体的な調査・計画等により実際とは大きく異なる場合もありますのでご了承下さいませ。

 

————————————————————–

PLAN①フルリノベーションプラン 1050〜1150万円

————————————————————–

[想定した主な仕様]

・トイレ・玄関は既存のまま

・屋根・外壁・サッシ等も既存のまま ※構造躯体に補修が必要な場合は別途追加

(一部外壁解体のうえ補修・新規アルミサッシペアガラス設置:WIC、洗面脱衣室)

・既存畳、建具、一部間仕切り壁 解体・撤去処分

・天井 既存利用、一部補修。 ※天井作り替えが必要な場合は別途追加

・床 既存下地を補強の上、再利用。 ※下地作り替えが必要な場合は別途追加

・床 新規根太間に断熱材スタイロフォーム充填、信州カラマツ無垢フローリング張り(節あり)

・小上がり床造作、新規畳

・内壁 左官タナクリーム仕上げ(左官工事は施主工事)http://store.tanacream.com/

・天井 水性塗料(ペンキ)仕上げ(塗装工事は施主工事)

【床・壁のイメージ】http://www.engawashoten.com/?p=6545

・製作木製建具 シナフラッシュ戸 【イメージ】https://goo.gl/U1ieVG

・造り付け家具・デスク 杉の無垢板材(巾剥材)にて造作(大工製作)http://sozaikoubou.com/goods/mokuzai/kunnennkannsoumokuzai.html

【家具イメージ】http://www.engawashoten.com/?p=6455

・給排水設備工事は浴室・給湯器交換、キッチン交換、洗面台2台新設

・電気工事、薪ストーブ工事、ウッドデッキ工事含む

【ウッドデッキイメージ】http://www.engawashoten.com/?p=6488

・家具(ソファ、ベット、テーブル、椅子など造り付け家具以外のもの)・家電・カーテンなど 別途

・外構工事、エアコン工事、他暖房工事 別途

・ガス工事は5万円程度の予算取り含む。修繕等必要な場合は別途。

 

————————————————————–

PLAN②ウッドデッキ・家具はゆくゆくプラン 930〜1030万円

————————————————————–

PLAN①よりウッドデッキ工事・家具工事(造り付け家具・デスク造作)を別途

 

————————————————————–

PLAN③間取り実現プラン 590〜690万円

————————————————————–

PLAN②より

・薪ストーブ工事、浴室交換、洗面台新設を別途

・小上がり、デスク前、WICのサッシ新設を別途(外壁は全て既存のまま)

 

とこんな感じになりました。いかがでしょうか?

 

こちらの物件は詳細情報の備考を見る限り、

全体的に傷み具合が大きい可能性が高いです。

浴室、給湯器交換、キッチンの移動、洗面台の新設など水廻りの工事、

給排水設備工事に大きな費用が掛かりそうです。

 

実際に物件を見に行って、どこが使えそうか?どこが使えなそうか?

それを見極める必要がありそうです。

 

妄想プランは全体の間取りを変更していますが、

ひとまず使えそうな場所はそのまま使う、一部屋だけ床を張り替えて、壁塗りをする。

水廻りも今のまま、あるものを使う。もしくはちょっとリメイクする。

そんなかたちで必要最低限の工事だけをする、というだけでも気分は大きく変わるものです。

 

物件は気に入っているんですが、リノベーションに費用があまり掛けられなくて…

予算内でできることをやりたいんですが…というご相談、Welcomeです。

率直なご予算をお知らせ下さい。

その範囲内でできることをご提案させていただきます。

ご連絡お待ちしております!

 

 

 

 

※一緒に現地に伺い物件を見させていただくことも可能です。

物件見学の申込み・日程調整などは直接、不動産業者様とお願いします。

お申込みは初回無料の「おためしコンサルプラン」をご利用いただければと思います。

https://peraichi.com/landing_pages/view/engawaplan

 

 

 

●空き家活用妄想プラン【空き家サン】へGO!

http://www.engawashoten.com/?page_id=8879

 

 

 

 


コメントを残す