冬の朝。窓から取り入れる大事な大事な朝陽と景色。

雪もとけはじめ、なんとなく春の気配がしてきましたが、

長野県はまだまだ寒さが厳しいです。

 

s_DSC_0006

 

目覚めの景色。

冬の朝は特に空がすみわたりキレイですね。

 

s_DSC_0008

 

おはよー

数年前の次男の姿です。

 

s_DSC_0025

 

顔を洗いに洗面所。

朝の借景が気持ちいいです。

 

s_DSC_0014

 

トイレからも外が丸見え。

 

s_DSC_0012

 

玄関からも光がもれてきてますね。おはよー

 

s_DSC_0026

 

目が覚めてきたのでリビングに戻りましょう。

 

s_DSC_0028

 

ん〜、まぶし〜。

数年前の長男の姿です。

 

s_DSC_0032

 

朝陽がたっぷりと射しこんできています。

冬の朝はこの朝陽がとっても大事。

ザ・自然エネルギーの直射日光が

家全体をあたためてくれます。

 

s_DSC_0046

 

キッチンのうしろの窓からも松林。

 

s_DSC_0059

 

まだちょっと眠いのでゴロッとして見上げると

 

s_DSC_0063

 

天窓からもありがたい光が

 

s_DSC_0064

 

あま〜い、コーヒーで目を覚ましましょう。

 

s_IMG_0829

 

 

 

【土にも人にもやさしい自然素材の家に暮らす。次の記事へ】

数百年かけて考えられた日本人のための日本家屋 〜軒・庇の役割〜
http://www.engawashoten.com/?p=1069

 

 

【自然エネルギーをつくる。次の記事へ】

今年も自然エネルギーづくりスタートだ!
http://www.engawashoten.com/?p=1376

 

 


コメントを残す