PCデスクをDIY!アサダの無垢の木の板でオリジナルの家具作り。

セルフビルドパートナー・DIYサポーター☆お手伝いの記録/施工事例 Vol.002

 

長野県御代田町

車通りの多い通りから一本路地に入ると

時間が止まったかのように

心がゆったりと静まり

気持ちが落ち着く

気持ちのいいお寺があります

 

s_IMG_08561

 

ボクと同年代の住職

気さくで穏やかな方で

お話しをしていても、とても気が合い

気持ちのいい方です

 

実はこどもたちが、うちのボウズたちと同じ

軽井沢のもりのようちえんでお世話になっており

ボウズたちをよく預かってもらい一緒にあそんでもらっています

 

今回は、このお寺の敷地内のご自宅でDIYのお手伝いをさせていただきました!

 

s_IMG_08781

 

PCデスクを自分で作ってみたい!

とのご相談

 

白を基調としたインテリアにまとめてあり

置いてあるひとつひとつの小物からも

やさしさが伝わってきます

 

この雰囲気をジャマしないような

そんなPCデスクをご提案できれば…

と考えてみました

 

s_0001

手触りの良い無垢の木の板を使って

木のぬくもりとやさしい色合いの

PCデスクができればとご提案させていただきました

 

引き出しは作らずに

無印良品のカゴやBOXを入れて引出しがわりに

ちょうどそれが入るように設計してみました

 

s_IMG_16971

 

今回は無垢の木の板を調達するところから

 

机に使う木なので

やわらかい針葉樹の木よりも

すこし堅めの広葉樹の木がいいかな…

 

と予算との兼ね合いも考えながら

材木屋さんに足を運び相談してきました

 

s_IMG_16981

 

今回、相談におじゃましたのは

長野市の鎌倉材木店さん

 

広ーい敷地に

整然と材木が並んでいる姿を見ると

すがすがしい気持ちになります

 

いろいろ相談した結果

今回は、アサダという木を使ってみることにしました!

 

s_IMG_19301

 

原板(荒く挽いた状態の板)で購入し

これを板材に製材していきます

 

s_IMG_19261

 

今度は原板を持って家具職人さんのところへ!

 

s_IMG_19321

 

お願いにおじゃましたのは

上田市のトモロウ工房さん

まずはプレーナー(かんながけ)

 

s_IMG_19331

 

表面がツルツル、ピカピカになります

アサダの表情と色味が見えてきました

いい色☆彡

 

s_IMG_19341

 

皮の付いている木の耳の部分をカット

 

s_IMG_19401

 

机の奥行にあわせて

無垢の板を剥ぎ合わせて

一枚の板にします

これを巾剥材(はばはぎざい)といいます

 

s_IMG_19461

 

おもしろいマシーンが登場

 

s_IMG_19491

 

こんな溝があきます

 

s_IMG_19531

 

ビスケットといいます

食べられそうですが

食べれません

 

s_IMG_19561

 

ボンドを塗って

こうやって木の板と板を剥ぎ合わせます

 

s_IMG_19631

 

水道管で作ってある

おっきなクランプでガッチリと締め付け

はみ出たボンドをふき取り

しっかりと接着するまで締め付け続けます

 

s_IMG_19681

 

棚板など、ほかのパーツになる板材も巾剥材にしてもらいました

これでDIYの準備OK!

 

s_IMG_20151022_0824561

 

さあ、お寺でDIYスタート!

まずは巾剥材にサンダー(電動のやすり)をかけて

表面をツルツルにするところから

 

s_IMG_20151022_0843141

 

濡れた雑巾で表面を拭くと

木の毛羽立ちが浮き上がってきます

これを滑らかにしてあげる作業です

 

s_IMG_20151022_0954531

 

夫婦でDIY

息もぴったりです

 

棚板を固定する部分に両面テープを張って

仮組みの準備をしているところです

 

s_IMG_20151022_1118401

 

仮組みをして棚の部分をクランプで固定しました

 

s_IMG_20151022_1316011

 

奥さまもDIY

丁寧なサンダー掛けです

 

s_IMG_20151022_1446501

 

棚の部分ができて

さらにパーツを付けたし

全体像が見えてきました

 

s_IMG_20151022_1526001

 

さあ、もう一息

仕上げに入りましょう!

 

s_IMG_20151022_1604441

 

かたちが見えてくると

こどもたちの目の色もかわってきます

 

s_IMG_20151022_1617421

 

ビスを打った穴はダボで埋めて

見た目もかわいらしくなります

 

s_IMG_20151022_1626051

 

お好みで角の部分の面をとって

肌触りをなめらかに

 

s_IMG_20151022_1657241

 

家族でDIY!

 

仕上げに未晒し蜜ロウワックスを塗り込んで、完成!

蜜ロウワックスを塗ると

木の色味がぐっと際立って

その樹種特有の色が出てきます

 

このワックスを塗り込むときの色味の変化が

完成目前の気持ちの高ぶりとあいまって

なんともいえないくらい気持ちいいんですよ~!

 

s_IMG_20151022_170355

 

アサダの無垢の木の板で作ったオリジナルのPCデスク

 

s_IMG_20151022_170420

 

色合いと木目の質感がとてもきれいです

 

s_IMG_20151022_170410

 

使い込んでいくなかでの

木の馴染んでいく変化を見るのも

またたのしみのひとつです

 

 

セルフビルドパートナー・DIYサポーター☆お手伝いの記録 Vol.002】

「PCデスクをDIY!アサダの無垢の木の板でオリジナルの家具作り。」

 

DIYサポート[設計・積算・材料/業者手配・施工補助]:えんがわ商店(長野県佐久市)

木材[樹種:アサダ]:鎌倉木材店さん(長野県長野市)

巾剥材製作:トモロウ工房さん(長野県上田市)

未晒し蜜ロウワックス:小川耕太郎・百合子社さん

 

 

【お手伝いのお礼★感謝!】

 

とにかく穏やかでやさしい気持ちにつつまれた

ご家族と場と時間

 

一日がかりの机作りDIYでしたが

ゆったりと流れるときを

共に創れたことに感謝の気持ちでいっぱいです

 

相も変わらず打ち合わせのときはまた

おいしい食事とお酒をごちそうになってしまったわけですが…

また完成お祝いパーティーをたのしみにしています!

ありがとうございました!

 

 

お手伝いの記録/施工事例一覧へもどる

 

 


コメントを残す