棚田復活プロジェクト そだ柵作り ~長野県上田市別所温泉~

嶽ノ尾(たけのお)棚田復活へ向けて。
今日は、そだ柵作り。

水脈を整えるために掘った棚田横の水路沿いに、切り倒した木を杭にして打ち込み、拾い集めた枝を編みこむように詰め込んで土留めに。

そだ柵の良いところは枝を大量に使うので山中の枝を拾い集めてくることになり、どんどん山がキレイに片付いていくこと。
今まで枝ほどジャマなものはない!と思ってましたが、今日ほど枝を求めた一日はありません!

棚田は、上から下まで、ずーーーっと数百メートル続くので、今後もまだまだこの、そだ柵作りは続きます。
枝を編みこむ作業は、どこかアーティスティックでコツをつかむと山をアートしてる気分になって、だんだん楽しくなってくる作業。女性に向いている作業かも。女性、ヘールプ!

次回は、いよいよここで!
田んぼ作りと呑んだくれキャンプ!

まずは田んぼ一枚。掘り起こして、竹林整備で焼いた竹炭を敷いて、そして…どんな作業が待っているのか、今からドキドキワクワク楽しみです!
もちろん、そだ柵作りもやります。
何よりもボクは山貸切、テント持参の夜の大宴会が楽しみで仕方ありません。

8/26、27は別所温泉たけのおキャンプへ!自分たちで棚田を作る、という、まーまず、生きているうちに経験することは無いだろう珍しい体験を一緒にしてみませんか?さー、呑むぞー!

 


コメントを残す